Oculus Touch(S)用 ガンマウントを作ろう!

VRゲームには銃で撃つシューティングゲームがかなりあります。VRの醍醐味と言ってもいいガンシューティング!

ただし、片手で持つハンドガンなどの銃はOculus Touchと相性抜群!というか、ハンドガン用に設計されているのではないかと思うほどしっくり来ます。(重量、振動は超軽いのですけどね)

しかし!!アサルトライフル・スナイパーライフル・マシンガンなどになると、劇的に狙いにくくなります。何故ならそれらの銃は、両手+肩などで固定して打つものだから!

Oculus Rift用ガンコントローラーみたいなものも発売される予定が無いようなので、

ならば作ってしまおう!!

っということで、作ってみました。でも、、、費用が結構かかってしまった・・・

完成品

この記事は2019年7月に投稿してますが、作ったのは約2年前でOculus Rift CV1用に作ったのですが、Oculus Rift Sのコントローラーにも対応してます

必要なもの

スリングベルトと、ネジを手で調整できるように蝶ボルトを追加

ステンレスパイプ

ステンレスパイプはオーダーカット出来るネットショップ「DIY+(でぃあいわい ぷらす)」で購入しました。送料込みで2,150円

カットサイズ:45cm~65cm、パイプサイズ:25Φ(パイプサイズは間違わないように)

カットサイズ(パイプの長さ)は1cm刻みでオーダーできます。私(身長163cm)は45cmぐらいが丁度よかったですが、腕の長い人はもう少し長くても良いかもしれません

長すぎると壁にぶつけたりしやすくなるのでご注意ください。

強力接着剤

接着剤はパイプに取り付ける基礎部品とTouchコントローラーを取り付ける部品とを接着する部分に使います

3Dプリントの素材で一番安いナイロン樹脂を使うので、プラスチック対応の強力接着剤がいいですね

ネジ

ネジサイズ:M4、長さ20~25mmの六角ネジ&ナットのセットが6セット必要となります。サイズは間違えないように

ドライバー無しで位置調整できるように、一部に蝶ボルトを使ってます。蝶ボルトは回す所がパーツに干渉するので、ナットを2つ噛ませています


滑り止めゴムシール

各接続部を強固にするために滑り止めゴムシールを貼っています

滑り止め キズ防止 強力 シール GRiPhone Bits グリフォン・ビッツ2
滑り止め キズ防止 強力 シール GRiPhone Bits グリフォン・ビッツ2
スマホ など あらゆる小物に (ブラック)厚み約0.5mmのいろんな場所に貼れる滑り止めシール
Amazonで購入

作り方

ステンレスパイプの片方にEパーツをFとDで挟むようにしてネジで固定します。挟む部分の内側にゴムシールを貼って動きにくくします

AとBパーツをCパーツを接着剤でくっつけます。凸凹に接着剤をつけて、凸凹が合うように接着!しっかり固まったところで、Dパーツでステンレスパイプを挟み込んでネジで固定します

上の写真では通常のネジですが、蝶ボルトを使うとあとで位置を調整するときにドライバーが不要になります

ちなみに、Touchを取り付けるA・Bパーツは左右非対称になっています。なだらかな面が内側になります。3Dプリントする時や取り付ける時に注意しましょう

最後に、スリングベルトを通して完成

3Dプリントのデータ&プリント

3Dプリントパーツのデータは、DMM.make で配布しています。そこで3Dプリントを頼んでもいいし、無料で3Dデータをダウンロードできるので、お持ちの3Dプリンタで出力もできます

まとめてダウンロードする場合はこちら>https://vr-game.pw/download/oculus_gun_stock_set.zip

素材はナイロン ナチュラル(白色)が一番安いです。色付きナイロンもありますが少し高くなります。Eパーツ(肩で支える部分)はサイズが大きい為か、色付きナイロンなど素材を選べないです

加工・再配布などご自由にどうぞ。体積で価格が決まるので、もっとスリムにしたり、中抜きしたら安くなるかも

当3DデータはGurgelx氏のデータを一部カスタム(スリングベルトを付けられるフックを追加)したものです。
Oculus touch – gun stock 1″ PVC pipe edition (https://www.thingiverse.com/thing:2122484)
Oculus touch – gun stock (https://www.thingiverse.com/thing:2057419 )

費用

気になるお値段は、、、

合計 24,615 でした。高いっ!!

<内訳>

  • 3Dプリント(素材:ナイロンナチュラル):19,435円
  • ステンレスパイプ(送料込):2,150円
  • 滑り止めゴムシール:590円
  • 接着剤:540円
  • 各種ネジ:1,000円ぐらい
  • スリングベルト:900円

まとめ

3Dプリントは予想以上に高かった。。。

ONWARDWar DustPavlov VRなどをするのにオススメ

 

  • ONWARD

    ONWARD

    おすすめポイント:86

    86

    レビュー数:5,604

  • Pavlov VR

    Pavlov VR

    おすすめポイント:89

    89

    レビュー数:10,867

関連記事

あなたにオススメ

新着動画

動画を読み込む

Youtubeチャンネルへ

facebookで新着記事をチェック!
Youtubeチャンネルで最新動画をチェック!
Twitterで新着記事をチェック!