2020年10月以降、新規でOculusデバイス(Oculus Rift & Quest)を使う場合はfacebookアカウントが必要だってさ

VRデバイスで有名なOculusってfacebookの一事業っというのは知ってました?2015年にfacebookがOculusを買収したんですよね。

ということで、facebookはOculusとさらに連結させるため、Oculus RiftやQuestを使う時にfacebookアカウントでログインが必須となります(ご新規さんは2020年10月以降~)

この記事はOculus公式ブログ記事(英語):A Single Way to Log Into Oculus and Unlock Social Featuresの抄訳です。記事タイトルの訳は「Oculusとそのソーシャル機能を使う唯一の方法」

ざっくり言うと、「Oculus RiftやOculus Questを使う時はfacebookアカウントでログインしてね」ってこと。当分の間はOculusアカウントも使えるけど、2023年1月1日以降は機能制限や遊べないアプリも出てくるかもしれない。ということです。

変更点

2020年10月以降

  • Oculusデバイスを初めて使用する場合は、Facebookアカウントでログインする必要がある。つまりOculusアカウントを新規で作れなくなる。
  • 既存のユーザーであり、すでにOculusアカウントを持っている場合は、Facebookでログインして、OculusアカウントとFacebookアカウントを連結することができる。
  • 既存のユーザーであり、アカウントを連結しないことに決めた場合は、Oculusアカウントを2年間使用し続けることができます。その後はサポート外になり、一部機能・一部アプリが動かなくなる。

既存Oculusアカウントを使い続けたら

2023年1月からサポート外になります。一応デバイスは使えますが、一部機能・一部アプリは動かなくなる可能性があります。コミュニケーション系のアプリは使えなる可能性が高いですね。

2020年公開予定のfacebookのVRソーシャルワールド「Horizon」はfacebookアカウントが必須ですね。

Horizonとはfacebookが作っているVR CHATみたいなものです。その中でおしゃべりしたり、友達とゲームをしたり、物を作ったりできるそうです。

Facebookアカウントを削除したら、Oculusで購入したアプリも消えます

Oculus Quest2からfacebookアカウントが必要となりますが、そのfacebookアカウントを削除すると、Oculusストアの購入履歴も削除され、購入したアプリで永遠に遊べなくなります!ご注意ください!

Oculusの友達にfacebookアカウントがバレる?

プライバシー設定で、facebook名の表示制限やアクティビティ公開制限ができます。

Oculusアプリの設定→プライバシー→プライバシー設定で変更できます。

facebook連結前

連結する前は「本名(Oculusアカウント作成時に登録した商品発送や決済に使われる名前)」「アクティビティ(遊んだアプリ、アプリのアチーブメントなど)」「友だちリスト」の公開制限ができます。

「公開」「Oculusでの友達」「自分のみ」の設定ができます。誰にも知られたくない場合は、「自分のみ」に設定するといいでしょう。

Facebook連結後

Oculusアプリの設定→アカウント→facebookでログインでfacebookアカウントと連結できます。クリックするとブラウザが開き、まずOculusアカウントにログイン、その後facebookアカウントにログインして連結します。

後から解除も可能です。

連結してプライバシー設定を見ると・・・

「本名」が無くなり、下に「facebookでの名前」が追加されてます。

「公開」「自分のみ」は同じですが、友達項目は「Oculus上のFacebookの友達」となっています。既にOculusで友達になっていても相手がFacebook連結していない場合は、Facebook名は表示されないようです。

Facebookでログインしてる友達同士のみ「Oculus上のFacebookの友達」を有効にするとFacebook名が分かるという仕組み。

ちなみに友達とのチャット機能(ソーシャル機能)はFacebookログインしてないと使えない。

facebook名公開、アクティビティ公開すると↓この様にOculusアプリ内で表示されます。

facebookを仕事で使っていたり、いろいろ活動してるなら、VR用に別のアカウントを作ってしまう方がいいと思います。

家族でVRデバイスを共有してる場合は

後日、ひとつのVRデバイスに複数のfacebookアカウントでログイン出来るようにするそうです。簡単にアカウントを切り替えられるようになるでしょう。

今まではアカウント変え為に、ログインして再ログインが結構時間がかかっていたので簡単に切り替えられると嬉しい。


もっと詳しくは原文(英語)をご参照下さい。Google翻訳で問題なく読めます。>A Single Way to Log Into Oculus and Unlock Social Features

追記:OculusはFacebook Reality Labsに命名変更

Facebookブランド統一として、Oculusという事業名(会社名としては買収時になくなっている)はFacebook Reality Labsとなるそうです。また、毎年定例開催していたOculus Connectは今年からFacebook Connectとなりオンラインで9月16日に開催されます

ただVRデバイス名としてのOculusは残るのかな・・・。デバイス名までfacebook VRとかにすると、せっかく広まったOculusという名のがもったいないしややこしいですね

VR市場はまだまだ研究投資と普及活動が必要なので、資本力のあるfacebookがプッシュしているのはいいことですね

コメント

コメントを投稿する

*

あなたにオススメ

facebookで新着記事をチェック!
Twitterで新着記事をチェック!